塩尻市でがんばる少年軟式野球チーム

チーム紹介

  • HOME »
  • チーム紹介

大門ベースボールクラブは、塩尻市を中心にがんばる少年軟式野球チームです。

大門ベースボールクラブについて

野球は楽しく元気良くをモットーに、親子で野球をやっています。
大門ベースボールクラブは、塩尻学童軟式野球連盟に加盟していて、塩尻西小学校を中心に、近隣の小学校の生徒で構成されています。

練習では、学年や選手個々の実力に応じて、監督、コーチが適切な指導を行い、やさしく楽しく、時に厳しく、野球の基本を習得できるように練習を行っています。

基本方針

(1)野球は楽しく
(2)あいさつ、礼儀を大切にする。

練習について

1~2月
フィールドログ平出様倉庫(土・日曜日9:00~12:00)
*西小体育館で午後の練習を行う場合もあります。

3~12月
昭和電工グラウンド(日曜日9:00~12:00)
西小グラウンド(土・日曜日12:00~17:00)

グランド確保の状況や試合等で、日程を変更する場合があります。
土曜日は、朝から練習や試合になる場合もあります。

試合について

塩尻学童軟式野球連盟主催の公式戦が4月~10月の間に7試合ほど予定されており、加盟チームは全試合の参加が義務付けられています。
また、松本市の大会等にも適宜参加しています。

PAGETOP
Copyright © 大門ベースボールクラブ All Rights Reserved.